クローズ
Bandeau marc chagall
戻る

マルク・シャガール

マルク・シャガールは、1887年に白ロシア(今のベラルーシ)のヴィーツェプスクで生まれました。1906年にはヴィーツェプスクのペンのアトリエで、1907年にはサンクトペテルブルクのバクストのアトリエでキャリアをスタートさせます。1914年にパリに居を移しますが、そこでの前衛芸術家らとの出会いが決定的なものとなります。1914年、最初のモノグラフ展がベルリンで開かれ、その後ヴィーツェプスクに帰郷します。彼はそこで芸術のための人民委員となり、芸術アカデミーを設立します。1923年には永久にロシアを離れてパリに移住し、そこでユダヤ、ロシア、フランスのイコノグラフィーを融合する独自のスタイルを発展させます。第二次世界大戦から1947年の終わりまで間亡命したアメリカから祖国に戻った時、彼はすでに20世紀を代表するアーティストになっていました。驚くべき色彩の使い手で絶えず自分の言葉遣いに新しい解釈を加えました。

© ADAGP、パリ、2019 - Chagall ®